教学改革の記事一覧

2018年11月27日

大学改革を知る

IR

調査・アセスメント

教学改革

理工系学生にも不可欠な思考力をアセスメントツールで評価ー工学院大学

●授業で育成する思考力と表現力を評価するため、GPAに替わる指標を模索
●受検結果に基づき入学予定者を4分類、タイプ別に指導方針を検討
●入学前後に自分の強みを把握させ、伸ばす方法を考えさせる

記事を読む

2018年11月12日

大学改革を知る

教学改革

教育行政

大学設置基準を抜本改正し、"学修者本位"への発想転換を促す

●経営的観点に基づく学生定員設定からの脱却に向け、年明けから議論
●定員管理による質保証という現状に問題意識
●既存の大学・学部等も認証評価第4サイクルから新基準に沿ってチェック

記事を読む

2018年11月05日

大学改革を知る

IR

調査・アセスメント

教学改革

アセスメントを起点に学修成果の可視化、入試改革を推進-成城大学

●教員の納得感が薄かった社会人基礎力重視のアセスメント
●思考力や学習意欲を可視化するツールを求めていた
●入試方式別の学生の傾向を分析し、入試改革の議論に活用

記事を読む

2018年10月29日

大学改革を知る

IR

調査・アセスメント

教学改革

もう逃げられない!学生調査 ①「実施は困難」の壁を突き破る

●目的を明確にした適切な設計で「使える調査結果」を
●「回答するメリット」の学生との共有が回収率アップのカギ
●「すべて学内で実施」にこだわらない柔軟な対応を

記事を読む

2018年10月16日

大学改革を知る

ガバナンス・経営

教学改革

教育行政

「申請17件中、認可は1校」の専門職大学-何が問題視されたのか?

●大学設置分科会長が「大学教育としての内容・体系性が不十分」とコメント
●多くの申請案件で実習や実務家教員など、制度の要の部分に問題点
●文科省は「従来の大学の実務家教員について調べ、水準の把握を」と助言

記事を読む

2018年09月25日

大学改革を知る

調査・アセスメント

教学改革

教育行政

文科省が学生調査実施へ-学生本位の政策への転換、大学の活用をめざす

●2019年度は試行調査を予定し3000万円を要求
●1年次と4年次に実施し、成長実感や満足度の要因を把握
●「学生の声は大学を変えられる」というメッセージを発信

記事を読む

2018年09月03日

大学改革を知る

ガバナンス・経営

教学改革

教育行政

私学助成の「教育の質」指標は前年の改革総合支援事業より高い要求水準

●教学マネジメント体制、IRなど14項目の評価で一般補助を2%まで増減
●従来の選択肢「一部の学部で実施」が「半数以上の学部で実施」に
●改革総合支援事業とセットで教育の質向上を促す

記事を読む

2018年07月23日

大学改革を知る

社大接続

学生支援

教学改革

DPに基づく評価指標の下、多面的評価で学生の能力を可視化-高知大学

●全学共通の「10+1の能力」を定義し、自己評価やパフォーマンス評価を実施
●面談を通じて自己評価の力を高め、学修のPDCAを回す
●地域のステークホルダーを加え、アセスメントシートを見直し

記事を読む

2018年06月11日

大学改革を知る

教学改革

教育行政

将来構想部会が中間まとめを検討―国立のアンブレラ方式など提言へ

●2040年には「18歳で入学」という従来型大学モデルからの脱却が必要と指摘
●国公私の枠を超えた大学の連携や再編統合につながる施策を盛り込む
●学習成果に関する情報公表の義務化も提起

記事を読む

2018年05月28日

大学改革を知る

教学改革

教育行政

中退率やST比を加え、情報公開の対象拡大へ

●教学マネジメント推進のため、学修成果に関する情報の把握と公開の義務付けを検討
●多様な情報をセットで示して一面的な解釈・評価を防ぐことを想定
●実志願者数の公開義務化は現段階で議論の俎上に上がらず

記事を読む

1  2  3  4  5