調査・アセスメントの記事一覧

2018年11月27日

大学改革を知る

IR

調査・アセスメント

教学改革

理工系学生にも不可欠な思考力をアセスメントツールで評価ー工学院大学

●授業で育成する思考力と表現力を評価するため、GPAに替わる指標を模索
●受検結果に基づき入学予定者を4分類、タイプ別に指導方針を検討
●入学前後に自分の強みを把握させ、伸ばす方法を考えさせる

記事を読む

2018年11月05日

大学改革を知る

IR

調査・アセスメント

教学改革

アセスメントを起点に学修成果の可視化、入試改革を推進-成城大学

●教員の納得感が薄かった社会人基礎力重視のアセスメント
●思考力や学習意欲を可視化するツールを求めていた
●入試方式別の学生の傾向を分析し、入試改革の議論に活用

記事を読む

2018年10月29日

大学改革を知る

IR

調査・アセスメント

教学改革

もう逃げられない!学生調査 ①「実施は困難」の壁を突き破る

●目的を明確にした適切な設計で「使える調査結果」を
●「回答するメリット」の学生との共有が回収率アップのカギ
●「すべて学内で実施」にこだわらない柔軟な対応を

記事を読む

2018年09月25日

大学改革を知る

調査・アセスメント

教学改革

教育行政

文科省が学生調査実施へ-学生本位の政策への転換、大学の活用をめざす

●2019年度は試行調査を予定し3000万円を要求
●1年次と4年次に実施し、成長実感や満足度の要因を把握
●「学生の声は大学を変えられる」というメッセージを発信

記事を読む

2018年09月13日

大学改革を知る

ガバナンス・経営

グローバル

調査・アセスメント

「THE世界大学ランキング日本版2019」の学生調査が本格化

●大学の協力の下、10月末締切で調査を実施中
●国際比較を可能にするためアメリカ版、欧州版と共通の設問も挿入
●学生と他者との関わり、教育満足度等、大学選択のポイントについて質問

記事を読む

2018年08月20日

大学改革を知る

入試・高大接続・学生募集

ガバナンス・経営

調査・アセスメント

小規模校で充足率改善、入定厳格化の効果が薄い地域もー2018入試

●定員割れ大学の割合は3.3ポイント下がり36%に
●入学定員「400人以上500人未満」の大学が充足に転じた
●中四国は依然、厳しい状況

記事を読む

2018年03月15日

大学改革を知る

IR

学生支援

調査・アセスメント

学生調査データを使いIRを体験-ベネッセが大学教職員向けイベント

●ベネッセの調査データを分析し、課題解決につながる施策を立案
●教員・職員・学生がフラットな立場で議論する共創型ワークショップ
●1位に選ばれたグループは「アルバイトの学習化」を提案

記事を読む

2017年12月18日

大学改革を知る

IR

ガバナンス・経営

調査・アセスメント

中小規模大学のIR事例からのヒント~「すぐできること」で着実な一歩を

●共通点は「トップの働きかけによるデータ重視文化の形成」
●Excelの活用/一元化せず都度授受等、データ管理は自学に合う方法で
●生え抜き職員/企業からの招へい等、状況に応じた担当者の人選を

記事を読む

2017年09月15日

大学改革を知る

入試・高大接続・学生募集

ガバナンス・経営

調査・アセスメント

都道府県別18歳人口推計付き! 学校基本調査から考える「大学の備え」

●小規模大学420校の入学定員合計分の受験生が12年後の市場からいなくなる
●県別18歳人口は東北で二極化、九州では3層に
●18歳人口急減期の入り口と入試改革元年が重なる

記事を読む

2016年12月20日

大学改革を知る

グローバル

調査・アセスメント

教学改革

6割近い大学がTOEFL等の対策科目を開設~文科省の教育改革調査から

●検定試験のスコアを進級・卒業の要件にしている大学は1割
●英語教育の取り組みの最多はネイティブ・スピーカーの活用
●「英語教育に取り組んでいる」が「達成目標は設定していない」

記事を読む