大学改革を知るの記事一覧

2020年02月19日

ガバナンス・経営

教職員・FD・SD

コミュニケーション・ブランディング

中期計画策定のポイント③ SWOT分析による内外の環境把握

●中期計画に具体的な根拠を与え、「絵に描いた餅」を回避
●組織の強みと弱み、外部環境の機会と脅威の掛け合わせで戦略を選定
●「機会」×「強み」を中心にした検討でポジティブなアイデアを

記事を読む

2020年02月17日

ガバナンス・経営

コミュニケーション・ブランディング

中期計画策定のポイント② 経営理念を起点とした策定ステップ

●中期計画の公表義務はないが、事業報告書の公表で計画の進捗状況が明らかに
●ヒト・モノ・カネなど、資源を集中投下すべき最優先の戦略を決定
●組織内での浸透・共有を図りPDCAを回す

記事を読む

2020年02月12日

IR

教職員・FD・SD

教学改革

教学マネジメント指針公表―「学修者目線」への転換を促す

●「自律的な学修者」を育成するための教学改善のPDCA確立がねらい
●教学マネジメントにおける学長の責任を強調
●大学分科会では「今後は教員の質保証の議論が必要」との指摘

記事を読む

2020年02月06日

ガバナンス・経営

コミュニケーション・ブランディング

研究力

海外向け研究ブランディング②地上戦×空中戦の有機的な組み合わせ

●「人対人の草の根活動」と「メディアを活用した広報活動」の組み合わせ
●国際学会での教員の研究活動も、研究ブランディングの一環
●英訳しただけでは伝わりにくい海外向けマスコミュニケーション

記事を読む

2020年01月29日

ガバナンス・経営

ステークホルダー

コミュニケーション・ブランディング

中期計画策定のポイント① 体制、項目の基本的考え方と戦略的対応

●策定や実行の進捗管理への教員の参加が重要
●私立大学の中期計画の根幹は「建学の精神と育成する人材像」
●PDCAサイクルのCは「現場とのコミュニケーション(Communication)」のC

記事を読む

2020年01月27日

ガバナンス・経営

コミュニケーション・ブランディング

研究力

海外向け研究ブランディング①「強みを持つ研究」×「国際的なニーズ」

●「世界大学ランキングで上位は2校のみ」の理由
●国内でのブランドがそのまま通用しない海外市場
●国際的なニーズで見直した場合、強みの研究は何か

記事を読む

2020年01月14日

ガバナンス・経営

教育行政

私学助成配分ルールの変更③改革総合支援事業 IRをさらに重視

●IRは「人材育成」から「専門職としての実働」重視へ
●Society5.0に対応し、データサイエンス教育の評価項目を新設
●ここでも「教育の質」の指標が影響

記事を読む

2020年01月09日

ガバナンス・経営

教育行政

私学助成配分ルールの変更②特別補助 経営悪化×定員割れで不交付も

●資産<負債、3年連続赤字、収容定員が3年連続80%割れで不交付に
●「教育の質」の評価によって25~75%の減額
●社会人や留学生の受け入れは環境整備の取り組みを評価

記事を読む

2020年01月06日

ガバナンス・経営

教育行政

私学助成配分ルールの変更①一般補助 定員割れによる減額をさらに強化

●収容定員未充足の減額率を最大6ポイント引き上げ
●「教育の質」にアウトカム指標を導入し、就職率を見る
●情報非公表による減額も厳格化

記事を読む

2019年12月19日

ガバナンス・経営

教学改革

教育行政

教学マネジメント特別委員会が終了、年明けに指針公表へ

●議論を振り返り、「学修者本位」への転換を打ち出した意義を確認
●「長期的な取り組みの重要性を示した点が成果」
●高校や経済界への発信の必要性も指摘された

記事を読む

< 前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11