教育行政の記事一覧

2018年07月13日

大学改革を知る

ガバナンス・経営

学生支援

教育行政

どうなる?高等教育無償化<下> 支援対象となる大学の要件

●全学部で「13単位以上の授業科目を実務経験のある教員が担当すること」が必須
●除外条件として「経営指標に基づく指導+定員充足率8割未満が継続」を検討
●2019年夏に対象となる大学を募集し、夏のうちに公表

記事を読む

2018年07月11日

大学改革を知る

ガバナンス・経営

学生支援

教育行政

どうなる?高等教育無償化<上> 支援の概要と支援対象者の要件

●所得と進学意欲の要件を満たせば高校での成績にかかわらず支援の対象に
●私立大学の授業料は約70万円を上限に減免
●支援打ち切りに関する情報公表を大学に課し、適正な判定を促す

記事を読む

2018年07月05日

大学改革を知る

入試・高大接続・学生募集

ガバナンス・経営

教育行政

次年度からの入定厳格化策の検討が難航、当初案修正も視野に結論を急ぐ

●2018年度入試での影響が大きく、文科省にはさらなる厳格化について慎重論も
●都市部の大学と地方大学の温度差も判断を難しくしている
●ペナルティを見送り1.0倍へのインセンティブのみ設ける案も浮上

記事を読む

2018年06月11日

大学改革を知る

教学改革

教育行政

将来構想部会が中間まとめを検討―国立のアンブレラ方式など提言へ

●2040年には「18歳で入学」という従来型大学モデルからの脱却が必要と指摘
●国公私の枠を超えた大学の連携や再編統合につながる施策を盛り込む
●学習成果に関する情報公表の義務化も提起

記事を読む

2018年05月28日

大学改革を知る

教学改革

教育行政

中退率やST比を加え、情報公開の対象拡大へ

●教学マネジメント推進のため、学修成果に関する情報の把握と公開の義務付けを検討
●多様な情報をセットで示して一面的な解釈・評価を防ぐことを想定
●実志願者数の公開義務化は現段階で議論の俎上に上がらず

記事を読む

2018年04月23日

大学改革を知る

教学改革

教育行政

今年度からの私学助成配分ルール変更-教育の質の指標が固まる

●IR機能、アセスメントポリシー、授業評価結果活用などを段階別評価
●定員割れに対する減額率強化の具体的数値について最終調整
●減額率は階段方式から直線の傾斜(リニア)方式に変更

記事を読む

2018年04月18日

大学改革を知る

入試・高大接続・学生募集

ガバナンス・経営

教育行政

入学定員管理厳格化の追加措置の有無・方向性、近く私大に通知

●2019年度以降の「定員超過に応じた私学助成減額」の実行は流動的
●既存制度による一定の効果、23区規制等の新たな施策も考慮
●文科省は定員割れ以上に定員超過を問題視

記事を読む

2018年04月09日

高大接続改革を知る

入試・高大接続・学生募集

グローバル

教育行政

英語検定の受検期間の例外対応案めぐり議論-新共通テスト有識者会議

●経済的困難、離島在住などの事情があれば高2での成績活用を認める
●高2の成績活用の要件として示された「C1以上」に異論が相次ぐ
●既卒者について「高3時点の成績活用を認めるべき」との意見も

記事を読む

2018年04月02日

大学改革を知る

ガバナンス・経営

教育行政

地域の国公私立大連携の規制緩和を目的に文科省が新法人制度を提案

●地域の大学間や、同分野・異分野の大学による連携推進法人
●必要な科目をフル装備せず、単位互換で完結させるなどの規制緩和を想定
●将来的には経営破綻時のセーフティーネットとしての機能も

記事を読む

2018年03月23日

大学改革を知る

社大接続

地域・社会

教育行政

COC+の中間評価-全学での取り組み、産官からの財政支援等がカギ

●地元就職率やインターンシップ参加者数等の目標達成度を確認
●国立5大学が「計画以上の進捗」と最高ランクの評価
●信州大学には長野県から財政支援も

記事を読む

< 前へ 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13